彩の国工場認定

彩の国工場に認定されました!

彩の国工場とは、技術力や環境面で優れている工場を、埼玉県知事が豊かな彩の国づくりの協力者(パートナー) として指定するものです。 「彩の国さいたま」の多くの工場が、働く人にとっての「良き生活の場」、地域にとっての「良き隣人」、そして様々な形の社会貢献に取り組む工場になっていただきたいと考えます。(埼玉県庁ホームページより)

認定式の様子

伸栄化学産業(株)の取り組み

環境美化への活動

花壇には季節ごとにきれいなお花を咲かせています。
歩行者の方も足をとめて頂き、「きれいなお花ですね!」とお声をかけて頂き、有志による園芸部員のメンバーの励みに
パンジーでSKS(S=伸栄 K=化学 S=産業)の文字にしてみたりしてます♪
毎年グリーンカーテンとしてゴーヤや風船かずらなどの栽培をしています。
室温を下げる効果と栄養満点のゴーヤの収穫で一石二鳥
社員の夏バテ予防にも一役かっています。  
                    
 

社員旅行

今年の社員旅行は、焼津へ行ってきました。
アサヒビール工場でビールの試飲をして、
その後は三保の松原で浜辺から見る富士山を堪能して来ました
宿泊先のホテルの部屋からも富士山を眺めることができ、
美味しい海の幸に、恒例のカラオケ大会、
とても素晴らしい二日間でした♪
                   
 

おもちつき大会

毎年恒例のおもちつき大会、社員の家族や近所の方を招いて参加して頂き盛大に行います。
杵と臼でついた本格的なおもちつき大会です。
皆で「ペッタン、ペッタン」と交流を深めています。
地域を愛し、地域に愛される会社を目指しています。

特徴ある製品 

【非常時用ソーラー浄水システム】
水処理技術を活かして、災害時用の浄化システムを取り扱っております。
いざという時、プールや河川水より飲用できるレベルの水を採水できます。
さらに、停電時のためにソーラーパネルを搭載。発電された電気は、採水以外にも使えるようになっています。
【野菜工場の浄化システム】
野菜工場とは、水耕栽培により野菜を栽培する工場です。
井戸水を浄化して水耕栽培用の水を採水するシステムを設計~製作しています。
海外の干ばつ地帯や新鮮野菜が手に入りにくい地域に貢献しています。
 

彩の国工場指定項目~その他の取り組み~

①作業環境の快適化や従業員の福利厚生の充実
 →現場からの作業環境改善活動の積極的受入
  社内行事の充実(社員旅行、お花見会、御餅つき会など)社員家族参加の行事有
②工場外環の美化や植栽など、周囲の環境への配慮
 →毎朝始業前清掃活動。歩道沿い花壇植栽。夏期はゴーヤによる緑のカーテンの栽培。
③公害防止への取り組み
 →排水処理設備の維持管理。規制値順守。
④工場施設の地域住民への開放
 →餅つき大会への近隣住民ご招待。
⑤工場見学の積極的受入
 →工場見学は随時。インターシップ実績あり。
⑥特徴ある技術や生産品の保持
 →非常用浄水装置。植物工場向けの浄水装置など。
⑦地域への雇用機会創出
 →地域ハローワーク活用。市内及び近隣市内からの勤務者8割以上
⑧子育て支援への積極的な取り組み
 →育児休暇実績あり。家族参加型社内行事。
⑨経営革新計画の承認を取得している企業の工場
 →東振第738号にて承認