脱気膜装置

純水バナー脱気用

高純度脱気水製造装置(SK-DG-1S型)

本装置は特殊濾材と脱気膜を組み合わせた高純水製造装置です。前処理フィルターで粗濾過し特殊濾材の後に脱気膜装置を設置し、さらに特殊濾材の二床式で高純水を製造します。脱気することにより、清浄製品への酸化防止、炭酸ガスによるイオン交換樹脂への負荷の軽減等、特に純水の循環再利用(リサイクル)等に大きなメリットが得られます。

■特徴
1. 洗浄水では洗浄効率向上、錆対策に有効。
2. 脱気膜は膜面積が大きいので脱気能力が大。
3. カートリッジ式のためメンテナンスが簡単。
4. 架台上にユニット化されているため移動が容易。
5. 純水の循環再利用(リサイクル)時に特殊ろ材への負担が大幅に軽減されます。
6. 超音波洗浄時のキャビテーションアップに効果大。

■仕様
本装置の標準処理能力は1000L/hr